トップページ > 2019年01月25日 学生フォトリレー山口写真館
学生フォトリレー山口写真館

第4回|六連島・唐戸の魅力(撮影:下関市立大学日本遺産探Q会 平結花さん他)

大学や専門学校などの学生さんに、県内で撮影したオススメ写真を紹介していただくコーナーです。学生さんから見た山口県の魅力って、なんでしょうか?
第4回は下関市立大学日本遺産探Q会(日本遺産の認知度向上を目的に活動しているサークル)の平結花(たいら ゆうか)さんが、「六連島(むつれじま)・唐戸の魅力」をご紹介します!
六連島灯台の写真

記念式典と一般公開に合わせて白く塗装され、旗でおめかしした六連島灯台は、なんだかいい表情

六連島(下関市)

日本遺産「関門“ノスタルジック”海峡~時の停車場、近代化の記憶~」の構成文化財の一つ、六連島灯台。2018年11月3日に行われた六連島灯台記念式典の見学や、日本遺産の認知度向上のためのパンフレット作成などのため、サークルの仲間と六連島を訪れました。
六連島灯台は、方位表示が「東西南北」になっていて、これは明治期に造られたことを示唆しています。日本の近代化を照らし続けた六連島灯台。これからの新たな時代もこの地で照らしてほしいと思います。

島一周の船旅の写真

六連島自治会の方に連れて行っていただいた島一周の船旅ではみんな子どものように大はしゃぎ!

六連島の名産品ひじきで作られたごはんを食べている様子の写真

婦人部の皆さん特製!
六連島の名産品ひじきで作られたごはんは絶品です!


唐戸の夜の歩道の写真

手前の建物が旧秋田商会ビル、その奥の建物が下関南部町郵便局。夜の歩道はまるで映画のワンシーンのよう

唐戸(下関市)

歩道橋は、日本遺産「関門“ノスタルジック”海峡~時の停車場、近代化の記憶~」の構成文化財を撮るには絶好のスポット。
付近には旧下関英国領事館もあり、日本にいながらプチ外国気分を味わえます。

旧下関英国領事館での様子の写真

旧下関英国領事館の館長さんは、建物の歴史から人生のことまで、なんでも明るく真剣に話してくださいます

サークルの集合写真

関門海峡キャンドルナイト2018にて、無事に作り終え安堵(あんど)するサークルの3年生と、その成長ぶりに感動する4年生と1年生


ふく刺しぶっかけ丼の写真

唐戸へ来たら食べたくなる! ふく刺しぶっかけ丼

ふく

幸せをもたらしてくれる食材「ふく」。高級食材のイメージがあるかもしれませんが、唐戸付近ではリーズナブルに楽しめます! その場で手作りされているふくフライドッグに、おやつ感覚で食べられるふくの揚げ天。ふく刺しぶっかけ丼はぜひ味わっていただきたい一品です!

ふくのフライドッグの写真

ふくのフライドッグ。外はサクサク、中はふわっふわのふくのフライに、わさび風味のタルタルソースがよく合います

ふくの揚げ天の写真

もちもちの食感に香ばしい香り。
ふくの揚げ天は何本でもいけちゃう!


下関市立大学日本遺産探Q会の皆さんの写真
今月のフォトランナー
下関市立大学日本遺産探Q会 平結花さん
(前列右から2番目が平さん)