トップページ > 2020年5月22日 やまぐちブランド
やまぐちブランドロゴ

西京の初夏

~初夏を彩る、やまぐち生まれのリンドウ~
アレンジメントされた西京の初夏の写真
西京の初夏の写真
「西京の初夏」は、7年もの年月をかけて開発された、山口県オリジナルリンドウです。
一般的にリンドウは、お盆の時季から秋にかけて出荷されますが、「西京の初夏」はそれよりもずっと早い、5月下旬から6月下旬にかけて開花する極早生(ごくわせ)品種であり、全国に先駆けて市場に出荷されています。
花色はくすみのない鮮明な青色であるため、リンドウをよく使用する生け花や葬祭といった場面だけでなく、テーブルフラワーや洋風のアレンジメントにもご利用いただけます。
また、「西京の初夏」に続いて、6月下旬から7月には「西京の涼風」、7月下旬から8月には「西京の夏空」といった西京シリーズのリンドウが出荷されます。

やまぐちブランドって何?

山口県内で生産される農林水産物や主な原材料が県産100%の加工品を対象に味や品質を重視した独自の基準を設けて厳選した登録商品のことです。 一部商品はインターネットで買うこともできますので 「ぶちうま! やまぐち」のホームページをご覧ください。

今回は、「西京の初夏」を読者クイズの正解者の中から抽選で5人の方にプレゼントします。
[応募方法]
メールマガジン「山口きらめーる」の読者クイズにお答えください。正解者の中から抽選で5人の方に、「西京の初夏」をプレゼントします。締め切りは6月25日(木曜日)24時です。当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。皆さん、奮ってご応募ください。
登録者の方
「山口きらめーる」のメール本文から、ご応募ください。
登録されていない方
こちらの山口きらめーるの登録ページからご登録されると、「山口きらめーる」の登録完了メール本文からご応募できます。
[アンケートの結果・クイズの答え]
2月28日配信の山口きらめーるで実施した読者クイズに、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。「アンケートの結果・クイズの答え」は、こちらのページをご覧ください。