トップページ >2020年11月27日 行ってみよう! 見てみよう!
行ってみよう! 見てみよう!

イチオシ

県内各地

やまぐち 遊び・体験 半額キャンペーン

徳地和紙・大内塗・桧皮(ひわだ)を使ったオリジナルのコサージュづくりや萩の竹から作る手作りランプシェード、釣った魚をさばく体験付きの船釣り・・・。ものづくりやアクティビティなど、その地域ならではの“体験”を通して楽しむ観光の人気が高まっています。そうした中、山口県では「やまぐち 遊び・体験 半額キャンペーン」を2月28日(日曜日)まで開催中です。
「やまぐち 遊び・体験 半額キャンペーン」のチラシの画像
このキャンペーンでは、遊び・体験予約サイト「アソビュー!」で発行される割引クーポンを使って予約すると、県内の体験型コンテンツの利用代金が、その表示価格から50パーセントオフとなって、お得に楽しむことができます(対象者は中国・四国・九州在住者限定)。
そこには「重要文化財のレトロな座敷で着物を着て抹茶体験! 世界遺産萩城下町満喫プラン」や「こたつで楽しむ! BBQ付き冬のグランピング体験」など、歴史や自然が豊かな山口県ならではの遊び・体験が満載です。
着物を着て重要文化財で抹茶体験の写真
こたつで楽しむバーベキュー付き冬のグランピング体験の写真
また、「秋吉台地下で神秘の地底湖巡り! 神秘の大洞窟ツアー」や、「RPGゲーム気分で楽しもう! 森のフィールドアーチェリー」といった子どもたちの冒険心を刺激してくれるコンテンツも。さらには「防府の名所で楽しむオリエンタル和装モデル体験」、「お洒落(しゃれ)なレンタル原付バイクで萩や秋吉台をお得で快適に周遊する『乗旅(のりたび)』」など、山口県にこんな魅力や楽しみ方があったの? と教えてくれるユニークなコンテンツもあります。
防府の名所でオリエンタル和装モデル体験の写真
萩や秋吉台をお洒落(しゃれ)なレンタル原付バイクで周遊する「乗旅(のりたび)」の写真
アウトドアアクティビティや着物体験、陶芸体験…。お得に楽しめるこのキャンペーンを活用し、あなたの心にピンとくる遊び・体験を見つけて、山口県ならではのひとときを楽しんでみませんか。
期間 令和3(2021)年2月28日(日曜日)催行分まで。ただし、クーポンが無くなり次第終了します。
場所 県内各地
防府市

毛利博物館 特別展「国宝」

国宝「四季山水図」の写真
能装束(重要文化財)の写真

毛利(もうり)博物館が所蔵する国宝や重要文化財が一堂に展示されます。今年は室町時代の画僧・雪舟(せっしゅう)が生誕して600年。この特別展は、雪舟が山口を本拠にした大名・大内氏の庇護(ひご)のもと、山口で描いた国宝「四季山水図」を見ることができる貴重な機会です。また、国宝に指定されている日本最古の「古今和歌集 巻第八」の写本「高野切(こうやぎれ)」や、毛利輝元(てるもと)が豊臣秀吉(とよとみ ひでよし)から与えられたと伝わる豪華な能装束(重要文化財)なども展示されます。

期間 12月21日(月曜日)まで
場所 毛利博物館
山陽小野田市
ガラスアートフェス in 山陽小野田
ガラス作品の展示の写真
ガラス作品の写真

山陽小野田市は古くから窯業と深い関わりがあり、現代ガラス展の開催など、窯業の一つであるガラスをテーマにしたまちづくりに取り組んでいます。このイベントでは、市が所有する、とっておきのガラス作品を市内10カ所のミニギャラリーに展示。それらを巡って台紙に10個のスタンプを押して応募すると、抽選でガラス作品のプレゼントをもらえます。来年7月から12月に開催の「山口ゆめ回廊博覧会」のプレイベントの一つです。

期間 12月25日(金曜日)まで
場所 きららガラス未来館、きらら交流館、おのだサンパーク、おのだサッカー交流公園など
宇部市
TOKIWAファンタジア2020
TOKIWAファンタジアの写真
TOKIWAファンタジアのイルミネーションの写真

公園を美しく彩る、一般公募によるイルミネーション作品などが毎年大人気のTOKIWAファンタジア。今年は新たに、全国で活躍する著名なアーティスト5人によるダイナミックな仕掛けのプロジェクションマッピングや、インタラクティブなメディアアート作品などを展示します。また、UBEビエンナーレ彫刻の丘のライトアップも行われます。来年7月から12月に開催の「山口ゆめ回廊博覧会」のプレイベントの一つです。

開催期間 11月29日(日曜日)から令和3(2021)年1月31日(日曜日)まで
場所 ときわ遊園地ほか
周南市
かの冬花火「銀嶺の舞」2020 Theater On Snow
ドライブインシアター上映会の様子の写真
花火の打ち上げ「銀嶺の舞」の写真

周南市の中山間地域、鹿野地区で開催される毎年人気の冬の花火大会です。今年は、新型コロナウイルス感染予防のため、事前にインターネットでチケットを購入された方のみを対象として、ドライブインシアター上映会と花火の打ち上げ「銀嶺の舞」が開催されます。上映作品は「ジュマンジ ネクスト・レベル」(吹替版)。ドライブインシアター専用飲食ブースも開設され、スペシャル感たっぷりです。
※ 天候によっては、冬用タイヤを装着した自家用車でお越しください。

開催期間 12月12日(土曜日)
場所 鹿野小中学校グラウンド(シアターのチケットを購入された方のみ入場できます)
阿武町
道の駅阿武町の写真
イルミネーションフェスティバルの写真

道の駅発祥の地の一つで、温泉や温水プールなどを備え、充実した地元産品の販売などで人気の高い「道の駅阿武町」。その芝生スペースなどに期間中、公募による手作りのさまざまなイルミネーション作品が設置されます。点灯式の日には、花火の打ち上げや、ハンドベル・銭太鼓の演奏などが予定されています。

開催期間 12月12日(土曜日)から令和3(2021)年1月3日(日曜日)まで
場所 道の駅阿武町
山口市
大内の灯(あかり) in 雪舟庭
徳地和紙を用いた灯りの写真
ライトアップされた雪舟庭の写真

常栄寺庭園(雪舟庭)は室町時代に雪舟が造ったと伝わる名庭で、国の史跡及び名勝に指定されています。室町時代、山口を本拠とした大内氏はキリスト教の布教を許可した大名で、山口は日本で初めてクリスマスミサが行われた地。このイベントは、そうした歴史を生かし、雪舟庭に幻想的な灯(あか)りをともし、クリスマスのひとときを過ごしてもらおうというものです。名庭を舞台に、山口市の伝統工芸である徳地和紙を用いたアートフルな灯りとのコラボレーションや、雪舟筆「四季山水図(山水長巻)」の映像が楽しめます。

開催期間 12月18日(金曜日)から20日(日曜日)まで
場所 常栄寺雪舟庭
おすすめリンク おもしろ山口学「なぜ“雪舟庭”? ―屈指の名庭『常栄寺庭園』―」(2020年9月25日)